楽天モバイル スマホセットで28,300ポイント還元 夏のスマホ大特価キャンペーン

楽天モバイルがRakuten UN-LIMITとのセット購入で最大28,300ポイント還元を明日(2020年7月15日9:00)から「夏のスマホ大特価キャンペーン」を始めます。

何かしらのキャンペーンを始めると思ってはいましたがスマホセットでポイント還元22,000ポイントですね。

そこに「事務手数料3300円がポイント還元」と「オンライン契約で3000ポイント」の6,300ポイントを合わせて28,300ポイントになるわけです。

もうちょっと頑張って欲しかった所ですが対象のスマートフォン狙いならアリかもしれません。

詳しく書いていきます。

※2020年7月16日変更あり。 ポイント還元22,000から20,000へ、端末価格が税込み2,000円値下げへ、これらにより逆にユーザー側からは「得をする端末」に。

 

夏のスマホ大特価キャンペーン

セット購入である事と期限が短めなのを注意してください。

 

期限

2020年7月15日(水)9:00~2020年8月5日(水)8:59

お店での購入だと「オンライン契約で3000ポイント」が入りませんのでWEBでの購入がオススメです。

楽天モバイル

 

対象端末

AQUOS sense3 lite

OPPO A5 2020

上記2機種のみなので注意を。

 

ポイント還元

対象端末とセットでRakuten UN-LIMIT契約で楽天ポイント20,000還元。

※20,000ポイント還元に変更 理由は総務省のガイドラインに抵触した恐れがある為。

しかしながら対象端末の値引きを「税込み価格で2,000円値下げ」したためユーザーの負担は変わらない。

逆にポイント2,000還元より端末価格の値下げの方が大歓迎だと思われます。

「事務手数料3300円がポイント還元」で3,300ポイント還元。

「オンライン契約で3000ポイント」で3,000ポイント還元。

合計で26,300ポイント還元ですね。

 

注意点

Rakuten UN-LIMITを新規またはMNPで初めて契約した方。

Rakuten UN-LIMIT翌月末日23:59までに開通。

開通後「Rakuten Link」を用いた発信で10秒以上の通話、メッセージ送信をそれぞれ1回以上利用。

※電話の発信時、フリーダイヤル、(0570)(0180)などの他社接続サービス、#ダイヤル番号、プレフィックス番号を付けて発信した場合は、特典対象外となります。

特典は1回限り。

Rakuten UN-LIMITご紹介特典との併用はできません。

 

ポイント付与

楽天ポイントの付与は、「Rakuten UN-LIMIT」をお申し込みした回線で「Rakuten Link」を用いた電話の発信とメッセージ送信の利用が確認された月の翌々月末日までに行います。 付与される楽天ポイントの有効期間はポイント付与日を含めて6カ月です

 

どれくらいお得なのか

通常税抜価格以外は税込で計算しています。

※2020年7月16日変更

※スマホの方は横にスクロール出来ます。

端末通常税抜価格税込価格実質価格
AQUOS sense3 lite23,619円25,980円-320円
OPPO A5 202020,019円22,020円-4,280円
Galaxy A7(参考に)17,000円18,700円-4,600円

事務手数料の3,300円と端末代はかかりますが実質価格で出すと安いですね。

実質価格でAQUOS sense3 liteが-320円。

同、OPPO A5 2020が-4,280円。

※2020年7月16日変更 一気にどっちを選んでもお得な機種になりました。

※得をしてしまう機種になりました。

Galaxy A7を参考に載せましたが最大限ポイントを考えると得してしまうスマートフォンなので売れに売れている訳ですね。

Galaxy A7の場合だとご紹介特典との併用が可能なので2,000ポイントも加味してます。

ただGalaxy A7だと使えないスマートフォンでは無いですがスペックとか考えるとお察しなスマートフォンなので安さに負けずに選んだ方が得策です。

一人1回限りなので長く使えるスマートフォンの方が結局ストレスも無くお得と考えます。

そして300万人まで1年間無料キャンペーン中なので1年間無料なのとRakuten Linkアプリからなら特別な電話番号へかけない限り通話とSMSも無料です。

これは安いかも。

冒頭にもう少し頑張って欲しいと書きましたが計算すると安いですねw

欲を言えばもっと対象端末があれば良かった感じですね。

楽天エリアだとデータ通信も無制限(10GB/1日制限あり)なのでかなりお得です。

事務手数料の3,300円と端末代を払えば1年間無料なのと通話とSMSも無料、これは安すぎです。

楽天エリアではない場合は5GB/月ですが制限を受けても1Mbps出るので動画も480pなら視聴できるぐらい優秀な速度です。

my楽天モバイルアプリから「データ高速モード」をオフにしたら節約できるので不便はありません。

まぁ一番大きいのは300万人まで1年間無料キャンペーンとRakuten Linkアプリからなら特別な電話番号へかけない限り通話とSMSも無料な所ですね。

楽天モバイル

 

Rakuten UN-LIMITとは

まとめページを作ってあるので詳しくは下記を参照してください。

※注意点に書いたようにご紹介特典との併用は出来ないために紹介IDの2,000ポイントはもらえません。(入力しても無効になります)

関連記事

楽天モバイルが仕掛けた第4のキャリアとして誕生したRakuten UN-LIMITプラン。色々と問題もありましたがついに「100万人突破」と6月30日発表がありました。4月8日からサービスが開始された楽天モバイルRakute[…]

 

最後に

思った以上にお得なキャンペーンでした。

Rakuten UN-LIMITご紹介特典との併用が出来ないので更に2,000ポイントは無いですがOPPO A5 2020が売れる予感がしますね。

CPUは新しく出たOPPO Reno3 Aと同じSnapdragon 665なので良いですね。

カメラも4眼だしランキングを見ても売れに売れているSAMSUNG Galaxy A7よりかなりいいですね。

Galaxy A7はスペック的にちょっとアレですし、今時micro USB Type-BですしSIMもシングルSIMなんですよね。

値段的に考えるとポイントも含めるとGalaxy A7は実質「0円以下」ですが、ただ安いだけですし、、、

※2020年7月16日変更 実質-4,280円で買えるOPPO A5 2020はかなり売れますね。 OPPO A5 2020も実質「0円以下」です。

AQUOS sense3 liteもかなり良いですがガジェット好きには向かない機種です。

8月5日までの期間ですが売り切れも予想出来るのでRakuten UN-LIMITを検討している方はGalaxy A7以外の選択肢が増えたのはうれしいですね。

 

 

人気ブログランキング にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ