SIMフリースマホとは?格安スマホとは?

昨日の記事でSIMとは?格安SIM、eSIMについて書きました。 SIMフリースマホにも触れたので改めて書くことにしました。

関連記事

SIMカードって聞いたことがありますか?格安SIMなら聞いたことがある方が多いかもしれません。ガラケー時代からSIMカードは使われていましたが、スマホになっても使われています。そんなSIMカードについて考えてみます。[…]

SIMフリースマホや格安SIM、格安スマホなど最近耳にした方もいるのではないでしょう?

結論から言いますとSIMロックがかかっていないスマートフォンは全部SIMフリースマホです。

SIMロックについてはお店に行かずに自分でSIMロック解除!で書きました。

関連記事

2019年に携帯会社の契約にあった2年縛りが緩和されたことで通信会社を乗り換えが楽になってきました。しかしキャリアで購入したスマホにはSIMロックがかかってます。ここでSIMロック解除。新しくスマホを買うわけではなく今お持ち[…]

ここから詳しく書いていきます。

 

通信会社は2種類に分けられる

通信会社にはMNO(Mobile Network Operator、移動体通信事業者)とMVNO(Mobile Virtual Network Operator、仮想移動体通信事業者)の2つがあります。

ちょっと名前がややこしいですよね。

MNOは自社回線の通信設備を持っている通信キャリアになります。

DoCoMo、au、Softbankがこれにあたります。

MVNO(格安SIM)はDoCoMo、au、Softbankなどから通信設備を借りているわけですね。

フルMVNOと呼ばれるものもありますがここでは省略させていただきます。

格安SIMが安いわけ

当然、通信設備を借りているのでメンテナンスなど設備に対してコストがかかりません。

DoCoMo、au、Softbankなどは町のあちこちにお店がありますが格安SIM会社では実店舗がなかったり極端に少ないのが多いです。

しかし最近ではイオンモバイルのようにイオンモールに店舗があったり、家電量販店で売っていたりするので昔よりは買いやすくなってきました。

ただDoCoMo、au、Softbankのような手厚いサービスは期待しないでください。

上記のような理由により価格を安く提供できるわけです。

SIMフリースマホとは?

文頭にも書きましたがDoCoMo、au、Softbankで買ったスマホでもロックを解除すればSIMフリースマホになります。

関連記事

2019年に携帯会社の契約にあった2年縛りが緩和されたことで通信会社を乗り換えが楽になってきました。しかしキャリアで購入したスマホにはSIMロックがかかってます。ここでSIMロック解除。新しくスマホを買うわけではなく今お持ち[…]

DoCoMo、au、Softbankとしてはお客さんに離れてほしくないので端末にSIMロックがかかってます。

これに対して最初から自由にSIMが選べるスマホがあり、これをSIMフリー端末と言います。

SIMフリースマホにすることでキャリアに縛られることなく好きな通信会社を選ぶことが出来るので大きなメリットとなります。

ただし対応バンドには注意が必要です。

関連記事

楽天モバイルのRakuten UN-LIMITが始まり1か月ぐらい経ちましたが、Rakuten UN-LIMITの1年無料で使えるキャンペーンはインパクトも強く多くの方が加入したのではないでしょうか?日本で一番多いスマートフォンであ[…]

格安スマホとは?

格安SIMが広く知れ渡るようになり、格安SIM会社もスマートフォンを販売するようになってきました。

格安SIM会社ではSIMフリーの端末しか扱っておらず、セット販売などで安く買うことが出来ます。

格安SIMを選ぶユーザーは安くしたい人が多いので、格安SIM会社も安いスマートフォンを中心に販売しており、期間限定セールなども頻繁にしており「安さ」をアピールしています。

インターネットショップでスマートフォン本体のみを買うことが出来、中では1万円以下のものまであります。

こういった事から「格安スマホ」と呼ばれる事になった経緯があります。

SIMフリースマホを買うには

もしDoCoMo、au、Softbankからの乗り換えでMNPを考えているなら各格安SIM会社からスマートフォンとのセットで買うのが良いでしょう。

期間セールやMNP優遇セールに絡めて購入すれば安く入手出来ます。

Amazonなどのインターネットショップからも購入は可能ですが、初めての場合注意が必要です。海外から輸入して売っている業者もいますのでよく調べてから購入してください。(海外のスマートフォンだと日本の技適マークがありません。)技適マークについて書くと長くなるのでここでは割愛させていただきます。

家電量販店で購入することも出来ますが、ほとんどの場合格安SIMとのセットになっています。スマートフォンとセットで買う場合店員さんと話しながら買えるので初めてでも安心感はあると思います。複数の格安SIMを取り扱っている場合も多いので一番良いかもしれません。

iPhoneはアップルホームページからもSIMフリーで購入出来ます。一部格安SIM会社も扱っています。

中古もありますが慣れている方以外はオススメ出来ません。

今使ってるスマートフォンをSIMフリーにして使う場合。次のリンクのお店に行かずに自分でSIMロック解除!の「SIMロック解除の条件」項目に当てはまるのなら良いかもしれません。

最後に

今では10万円を超えるスマートフォンも珍しく無くなりました。

しかし一部のゲーム以外では2~3万円台のスマートフォンで不便はありません。

スマートフォンの性能向上は凄まじいものがあり安いスマーフォンでもSNSやネット閲覧程度ならストレスも無いです。

自分がどんな用途に使いたいのかが重要だったりします。特に日本特有のおサイフケータイ機能や防水などは増えてきましたが必要な人にとってはスマートフォンを選ぶ過程で大事な要素だと思います。

安さだけにこだわらず自分に合ったスマーフォンを探してみてください。