Rakuten LinkアプリがiPhoneでも使えるように

ついにRakuten LinkアプリのiOS版がリリースされました。

今まではAndroid版しか無く日本で最も使わているiPhoneで楽天モバイルのRakuten UN-LIMITプランを使えてもRakuten Linkアプリが無いためにデータ通信専用になっていました。

もちろん電話やSMSは使えるのですがRakuten Linkアプリが無いために有料になってしまうのが問題点でした。

これで楽天モバイルもRakuten UN-LIMITプランを売りやすくなるでしょう。

 

Rakuten Linkアプリ

4月8日からサービスが開始された楽天モバイルRakuten UN-LIMITプランで重要な役目であるアプリ。

スマートフォンにインストールしてこのRakuten Linkアプリを使う事により無料通話や無料SMSが可能になる。

 

Rakuten Linkアプリとは

楽天モバイルが提供しているコミュニケーションツールでスマートフォンにある通常の電話アプリを使わずにRakuten Linkアプリで発信した電話は無料になる。

※料金が発生する番号もあります。

SMS(ショートメッセージサービス)もRakuten Linkアプリを使う事により無料になる。

当初はこの2つの機能しかなかったが現在ではアップデートでニュースやウォレット機能も追加されている。

 

iOS要件

現在ではiOS 11.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応となっている。

Rakuten Link iOS版

 

注意点

問題視されいる点もあり、特に問題なのはRakuten Linkネームだ。

デフォルトで自分の本名が表示される点が挙げられる。

現在、新規で使うときにどうなっているのかはわからないが、そうと知らずに本名のまま使っているユーザーは多い。

Rakuten Linkアプリはコミュニケーションツールなので電話番号さえわかってしまうとRakuten Linkネームを変更していないユーザーは本名もわかってしまう。

もしこれを見たユーザーはRakuten Linkネームを確認して欲しい。

本名になっていたならニックネームなどに変更した方が良い。

楽天側も「仕様です」と言い切っているので電話番号と本名を知られたくない場合自衛するしか方法が無い。

 

Rakuten UN-LIMIT

300万人まで1年間無料キャンペーンをやっているので1年間無料なのが大きい。

またWEBからの申し込みと事務手数料がポイントで帰ってくるので逆に得をしてしまいます。

iPhoneだと物理SIM+eSIMだと思うのでeSIMで申し込んでみるのも良いかもしれない。

興味があれば以下の記事を見てください。

関連記事

4月8日からサービスが開始された楽天モバイルRakuten UN-LIMITプランもそろそろ落ち着いてきて色々情報が揃ってきたので私も現在思案中です。波に乗りたかったところもありましたがこのブログを始める前だったため(ブログ開設が4[…]

 

最後に

やっとiPhoneでもRakuten Linkアプリが使える日が来ましたね。

これで契約者数が伸びてくれればいいのですが。

日本に一番多いスマートフォンのiPhoneに対応したことは大きいでしょう。

楽天モバイルのRakuten UN-LIMITプランはRakuten Linkアプリを使う事により通話とSMSが無料なのと料金が安い点が大きい。

特に今は300万人まで無料キャンペーン中なので1年間無料なのはうれしい。

第4のキャリアとして動きだしたのだからこのやり方で3大キャリアを脅かして欲しいものです。