OPPO Reno3 A発売日と値段が明らかに 公式でも発表

やっとOPPO Reno3 Aの値段や発売日が発表されました。

キャッチフレーズは「余裕が進化したスマホ」です。

OPPO Reno Aの後継機となるOPPO Reno3 Aに興味がある方は多かったのではないでしょうか?

UQ mobileだけでなく販路も広くなっているのが明らかになり販売店を選べるのも良い所でしょう。

そんなOPPO Reno3 Aについて追っていきます。

 

OPPO Reno3 A

価格は36,182円(税抜)でReno Aの35,273円(税抜)とほとんど変わりません。

発売は6月25日

カラーバリエーションはホワイトとブラックの2色

 

スペック

それではスペックを見て行きましょう。

CPUSnapdragon 665
GPUAdreno 610
ディスプレイ6.44 インチ有機EL 2400×1080解像度
OSColorOS 7.1(Android10)
RAM6GB
ROM128GB
サイズ(高さ/幅/厚さ)160.9mm、74.1mm、8.2mm
重量175g
メインカメラ48M、8M広角、2Mモノクロ、2M深度測定 4眼
サブカメラ16M
充電とバッテリー4025mAh、USB Type-C、Quick Charge 2.0急速充電
バンド4G:B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B18/B19/B20/B26/B28/38/39/40/41
3G:WCDMA:B1/B2/B4/B5/B6/B8/B19
Wi-Fi802.11 a / b / g / n / ac
Bluetooth5.0
おサイフ系NFC、FeliCa おサイフケータイ対応
ヘッドフォンジャック
生体認証画面内指紋認証/顔
SIMnanoSIMx2(DSDV対応)microSDと排他使用
microSD最大256GB
防水/防塵IPX8/IP6X
価格(税込み)36,182円

うーん、やっぱりCPUが引っ掛かります。

でも値段がそれなりなのでReno Aの弱かった所をアップグレードさせた感じはありますね。

4眼カメラと急速充電は良い所。

 

販路

UQ mobileだけだと思っていたのですが色々な販売店や格安SIM会社から売られるみたいです。

各回線会社

各販売店

 

色々な所から売られるのはユーザーからしたらうれしい所。

goo Simsellerではセット販売になりますが、発売記念特価:22,600円(税抜)通常価格:27,300円(税抜)となっています。

OPPO Reno Aが25,800円(税抜)となっているのでかなりお得感があります。

他の販売店もセールをやると思うので注目ですね。

 

最後に

OPPO Reno Aの後継機になれるのかは少し疑問ですがReno Aを持っていない方にはおサイフケータイ対応や防水などの格安スマートフォンが少ないためそのあたりを重視すると結構良いのかもしれません。

Reno Aを持っている方は正直買い換えるまでもない気がします。(というかサイクルが短すぎじゃ、、、)

こちらでも書いていますがどうでしょうかね、、、

関連記事

5月25日にUQ mobile「スマホプランR」について書きましたが、その時にUQ mobileより発売される新機種にも触れました。UQ mobile「スマホプランR」は楽天モバイルに対抗したプランであるためにプラン重視の記事になり[…]

防水、おサイフケータイ対応に興味が無い方だと強豪のXiaomi「Redmi Note 9S」があります。

基本性能が高いRedmi Note 9Sは値段も安すぎるので防水、おサイフケータイ対応でどこまで日本市場に食い込むか興味があります。

キャッチフレーズの「余裕が進化したスマホ」で上手くいくのか気になります。

 

人気ブログランキング にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ