OPPO Reno3 AはOPPO Reno Aの後継機になれるのか?

5月25日にUQ mobile「スマホプランR」について書きましたが、その時にUQ mobileより発売される新機種にも触れました。

UQ mobile「スマホプランR」は楽天モバイルに対抗したプランであるためにプラン重視の記事になり新機種についてはスペックのみの記事になっています。

関連記事

UQ mobileが新料金プランを発表しました。合わせて秋に3機種をラインナップに加える。KDDI代表取締役社長である高橋誠氏が5月14日、2020年3月期の決算を発表したのは記憶に新しい所ですが、その際にUQ mobile[…]

OPPO Reno Aを持っている私にとっては新機種に含まれるOPPO Reno3 Aは非常に気なる機種でもあります。

スペックを見ていて「おや?」って思ったので、、、

OPPO Reno Aの後継機であるOPPO Reno3 Aについて深掘りしたいと思います。

 

OPPO Reno3 A

OPPO Reno3 Aは現在、価格未定、発売時期6月中旬以降となっています。

価格と発売日が公表されました。詳しくはこちら

関連記事

やっとOPPO Reno3 Aの値段や発売日が発表されました。キャッチフレーズは「余裕が進化したスマホ」です。OPPO Reno Aの後継機となるOPPO Reno3 Aに興味がある方は多かったのではないでしょうか?[…]

しかしスペックは公表されているのでスペックで考えたいと思います。

OPPO Reno3 Aスペック

ディスプレイ6.44インチ/1,080x2,400
CPUSnapdragon665
OSColorOS 7.1( Android10)
カメラメイン:800万画素+4,800万画素+200万画素+200万画素 / サブ:1,600万画素
本体メモリ容量ROM:128GB / RAM:6GB
microSDXC最大256GB
おサイフケータイ対応
防水/防塵IPX8/IP6X
寸法/質量H160.9×W74.1×D8.2mm /175g
電池容量4,025mAh Quick Charge 2.0急速充電

おや?ってなりますよね。

OPPO Reno Aスペック

ディスプレイ6.4インチ/1080x2340
CPUSnapdragon710
OSColorOS 6 (Android9)
カメラメイン:1600万画素+200万画素/サブ:2500万画素
本体メモリ容量ROM:64GB/128GB(128GBは楽天モデル) RAM:6GB
microSDXC最大256GB
おサイフケータイ対応
防水/防塵IPX7/ IP6X
寸法/質量H158.4mm×W75.4mm×D7.8mm /169.5g
電池容量3600mAh

OPPO Reno3 Aの進化と退化

ディスプレイ 6.44インチ/1,080x2,400になり少し進化

CPU Snapdragon665になり退化

OS ColorOS 7.1( Android10)になり進化(OPPO Reno Aは公式にグローバル端末でなく日本仕様なため大型アップデートの予定は無いと公言しているからです。)(しかしながらOPPO Reno Aは大ヒット商品になったので何らかのアップデートは期待)

カメラ メイン:800万画素+4,800万画素+200万画素+200万画素 4眼になり強化、サブ:1,600万画素 退化

本体メモリ容量 標準でROM:128GB になり進化

防水/防塵 IPX8/IP6Xになり防水が強化

電池容量 4,025mAhで急速充電にも対応で大幅強化された

 

こう見るとOPPO Reno Aの弱かった所を強化しているように見えますが、CPUとサブカメラの退化が痛い。

OPPO Reno AはSnapdragon710を搭載していながら全部入りのコストパフォーマンスが良い端末として大ヒットしたからでありCPUがOPPO Reno Aの下位機種であるOPPO A5 2020と同じCPUのSnapdragon665なのはちょっと信じられません。

サブカメラ:1,600万画素は自撮りをする人には重要な部分なので困りますよね。

OPPO Reno Aの弱点であった急速充電に対応はうれしい所。

OPPO A5 2020をCPUそのままに正常進化させたのがOPPO Reno3 Aな気がするのは私だけでしょうか?(笑)

公式でOPPO Reno Aの後継機種と言っているのがちょっと信じられないのが私の感想です。


最後に

なんだか良く分からない機種になってしまった感が強いOPPO Reno3 Aですが、普通の使い方ならお値段次第で問題のないスマートフォンだと思います。

OPPO Reno Aからの買い替えには正直ならないと考えます。

4眼のメインカメラと急速充電ぐらいしかうれしい要素が無く「このままOPPO Reno Aでいいや」って感じですかね。

OPPOはどんどん新機種を出して来ている会社なのでバリエーションも豊富なのですがOPPO Reno Aがあまりにも高パフォーマンスであるため、Reno A持ちな人はそのままでしょうね。

新しく買う人にはお値段次第でOPPO Reno3 Aへの選択肢が増えた感じではあります。

関連記事

本日ついに発売のOPPO Reno3 A。おサイフケータイと防水に対応したスマートフォンでOPPO Reno Aの後継機にあたるスマートフォンです。大ヒットしたOPPO Reno Aの後継機であるため Reno Aの弱かった[…]

 

 

人気ブログランキング にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ