いまさら聞けない!クラウドとは?

  • 2020年4月11日
  • 2020年6月7日
  • IT
IT

クラウドとは?

クラウドとはインターネットなどのコンピューターネットワークを経由してユーザーにサービスを提供する形態です。

よく上のような図を見ますよね。クラウドの定義だとよくわからないって感じですが上の図のイメージだとパソコンやスマホなどが雲を通じて繋がってる感じですよね。

それで良いんです。 雲の中身はサーバーだったりするのですが、シンプルに雲にデータ(写真など)を送っていると考えてください。

知らない間に使ってるクラウド

パソコンやスマホを使ってると知らない間に実はクラウドを使っていたりします。

Gmailやヤフーメールなどのフリーメールもクラウドサービスだったりします。スマホからでもパソコンからでもログインさえ出来れば見られますよね?

メールがクラウドに保存されているためです。

iPhoneを使ってる方なら全員iCloudを使ってますよね。iCloudに連絡先や写真やメールなどを自動でバックアップ出来たりと非常に便利です。

SNSでFacebookやTwitterを使ってる方もいるでしょうか? これもクラウドサービスです。

スマホには欠かせないクラウド

日本でスマートフォンが普及してもうすぐ10年ですが普及し始めたばかりの2011年3月11日に東日本大震災が起こりました。この時にTwitterの利用者が10倍になったと言われています。

ラジオなどは普段持ち歩かないですし、被災地域の自治体がTwitterを利用して情報発信したり、被災地の方や震災の状況を知りたい日本中の方がTwitterで情報交換したりとTwitterはとても便利なツールとして使われたりしました。

ケータイの時よりもスマホになってから、より写真を撮るようになった気がします。この写真もGoogleフォトなどを使えば特に意識せずにクラウドにバックアップ出来ます。

Androidスマホは必ずGoogleアカウントが必要なために各種Googleのクラウドサービスに紐づけされ利用することになります。

2020年4月にこの記事を書いてますが現在のスマートフォンはパソコンが必要ないぐらいに進化しています。カメラ性能、ストレージ容量、CPU、ディスプレイ画素数など。そのかわりにデータも多くなってきます。ここでクラウドサービスを使ってバックアップをする必要があります。スマートフォンは身に着けて持ち歩くものなので落下による破損や水没による破損はいつでも起こりえます。そんな時でもクラウドにバックアップがあればデータを失わずに済みます。

クラウドのメリット

写真や動画を撮りまくればストレージを圧迫していきます。でもGoogleフォトなどに保存していればスマホから圧迫している写真などを削除して空きを増やせます。

万が一スマホを破損しても新しいスマホにデータを戻すことが出来ます。

クラウドサービスは基本パソコンやタブレットなどからも閲覧、ダウンロード出来るのでデータをUSBメモリなどで移し替える手間は必要ないです。

一度設定をすればWifiなどにつながった時などに勝手にクラウドにアップロードなどを自動的にやってくれます。

クラウドサービスのほとんどは無料で使えます。

クラウドのデメリット

一定期間ログインしないとアカウントを削除される場合もあります。

サービス利用者が少ないとサービスが終了する場合もあります。

メールの内容などを機械的に収集、分析される場合もあります。

色々なクラウドサービス

ストレージ iCloud Googleドライブ Dropbox OneDrive AmazonDrive

フォト   Googleフォト AmazonPhotos

メモ    Evernote OneNote

SNS    Twitter Instagram Facebook など

サービスを上手に利用しよう!

ストレージに関しては無料だと5GBとかが多いので各種ストレージサービスを目的別に分散して利用すれば容量に困ることは無いでしょう。

写真:私はAmazonのPrime会員なのでAmazonPhotosを使ってます。容量無制限で圧縮もされません。Prime会員で無ければGoogleフォトをオススメします。しかし圧縮されたり写真のExifが変更されます。(Exifとは撮影の日時やスマホの名前、GPSなどの情報)圧縮をせずにExif情報の保持をしたい場合Googleドライブの容量までの保存になります。

メモはEvernoteを使ってます。私はメモというよりブラウザなどでクリップしたい情報などを保存していつでも見れるようにしています。

クラウドに保存された写真などは共有することで友達や家族にも見てもらえるようになります。例えば友達5人で旅行に行った場合他の4人と共有すればメールで写真を添付したりする手間がなくなります。ギガの節約にもなります。

関連記事

気が付いたらスマホの空き容量が少なくなってたって方いませんか?今は気軽にスマホで写真が撮れるのでギャラリーアプリで見ると何千枚もある人も多いのではないでしょうか。1000枚あると1枚あたり3MBほどなので3GBほストレージの[…]

最後に

クラウドについて書いてきましたが、皆さんは知らず知らずのうちにクラウドを使っていると思います。

とても便利で無料でほとんどの事が出来ます。

Googleフォト(1ファイルあたり写真は75MB、動画は10GBの制限あり)(Wifi時にアップロードに設定)などは使い方次第でかなり便利だと思います。