どんどん増えるスマホの写真を保存、バックアップやり方色々

気が付いたらスマホの空き容量が少なくなってたって方いませんか?

今は気軽にスマホで写真が撮れるのでギャラリーアプリで見ると何千枚もある人も多いのではないでしょうか。

1000枚あると1枚あたり3MBほどなので3GBほストレージの場所を取ってることになります。

アナログからデジタルになって紙に印刷することも減りましたよね、日常を撮りまくっているけどスマホの中、SNSにアップする程度でしょうか。

ほとんどの方は2年ごとにスマホを買い替えていると思うのですが、古いスマホの写真などのデータはどうしてますか?

今日はそんな写真や動画の保存、バックアップについて考えてみます。

クラウドサービスを使う

iPhoneならiCloud Androidならgoogleフォトが元々ありますが、iPhoneユーザーでもGoogleフォトは使えます。

ストレージとして考えるとたくさんのクラウドストレージサービスがありますが、写真や動画の保存先に考えるとGoogleフォトが無制限で使え便利です。

Googleフォトとは?

GoogleフォトはGoogleが提供している写真や動画をクラウドに保存できるサービスです。

マルチデバイス対応なのでPCやタブレットなどスマホ以外からもアップロードやアクセスができます。

最大の利点は無料サービスである事と容量無制限だということです。

写真
.jpg、.png、.webp、一部の RAW ファイル。
Live Photos(iPhone や iPad で Google フォト アプリを使用している場合)。
動画
.mpg、.mod、.mmv、.tod、.wmv、.asf、.avi、.divx、.mov、.m4v、.3gp、.3g2、.mp4、.m2t、.m2ts、.mts、.mkv ファイル
200 MB または 150 MP を超える写真。
10 GB を超える動画。
256 x 256 より小さいファイル。

Googleフォトヘルプ
1600万画素を超える画像、1080pを超える動画は高画質を選んだ場合圧縮されます。

容量無制限でアップロード出来るのがGoogleフォトの利点ではありますがどうしても圧縮されるのが嫌って人もいるかと思います。そんな方は元の画質でアップロードも出来ますがGoogleアカウントの容量を使ってバックアップする事になるのでお気を付けください。

あと注意したい点では「自分の子供だからと言っても水着の写真やお風呂などの写真」はアップロードしない方が良いです。下手をするとアカウントが停止され、GoogleフォトはもちろんGmail、Googleドライブなどのデータも削除されてしまいます。

Amazonプライム会員ならAmazonphotosもあり

Amazonで買い物が多い人やPrimeビデオなど見てプライム会員な方も多いと思います。

そんな方にはAmazonphotosがオススメです。写真に限りますが無制限、無圧縮でバックアップ出来ます。

私はAmazonphotosを使ってます。

パソコンに保存する

家にパソコンがあるならパソコンに保存する方法もありますが、家にパソコンがある→インターネットに繋がってる→じゃパソコンの画像もクラウドで良くない? ってなってしまいますw

それでもクラウドじゃ何かあった時に、、、とパソコンに保存するのもアリだと思います。

iPhoneでもAndroidでもケーブルでつなげばドライブとして認識されるのでコピーすればよいだけです。

Androidの場合SDカードが使えるので普段SDカードを使ってる方はSDカードに写真データがあると思います(DCIMというフォルダ)、なのでSDカードを抜いてパソコンにコピーすればOKです。

Googleフォトでもバックアップ出来ない動画の場合、現実的にパソコンに保存するしか方法がありません。(動画はファイル容量も多いため)

パソコン自体データをバックアップするのは常識なのでバックアップ対象のデータにスマホの写真をコピーすればパソコンをバックアップする際一石二鳥ですね!

USBメモリに保存する

Androidの場合そのままか変換プラグを使えばそのままUSBメモリにコピー出来ます。

iPhoneの場合Lightning端子なのでLightning端子のUSBメモリが必要になります。しかもそのままでは使えないのでアプリをダウンロードして保存することになります。

パソコンを持ってない場合の非常手段ですね。

最後に

やはりGoogleフォトはすごく優秀ですね。

使ってる方も多いと思いますが検索がものすごーく素晴らしいです。旅行した場所で検索したり「犬」とか「車」とかで検索したりできます。

最強なバックアップはAmazonphotosとGoogleフォト両方でバックアップする事だと思います。

Amazonphotosで無圧縮でバックアップしてサクっと検索したいときはGoogleフォトで検索これが現在最強だと思う私でした!