シャープAQUOS R6発表 1インチカメラセンサー搭載 スペック

延期されていた「シャープ スマートフォンAQUOS 新製品発表会」が2021年5月17日にオンラインで行われました。
発表されたのは「AQUOS R6」。
AQUOS Rシリーズはシャープのフラッグシップスマートフォンでハイエンドモデルです。

シャープAQUOS R6発表 スペック

シャープAQUOS公式 URL
YouTube シャープ スマートフォンAQUOS 新製品発表会 URL

AQUOS R6 スペック

※横にスクロール出来ます。

発売日(日本)2021年6月中旬以降
CPUSnapdragon 888
GPUAdreno 660
ディスプレイ6.6インチ有機ELディスプレイ
(Pro IGZO OLED)
2,730×1,260解像度
アスペクト比19.5:9
リフレッシュレート最大240Hzz
OSAndroid 11
RAM12GB(LPDDR5)
ROM128GB(UFS3.1)
サイズ(高さ/幅/厚さ)162mm、74mm、9.5mm
重量207g
メインカメラ20.2MP標準 F1.9
iToF
1眼構成
インカメラ12.6MP F2.3
充電とバッテリー5,000mAh
USB Type-C
バンド
非公開
5G :
4G:
3G:WCDMA
Wi-FiIEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
WiFi6対応
Bluetooth5.2
おサイフ系NFC、おサイフケータイ対応
ヘッドフォンジャック
生体認証画面内指紋/顔
SIMnanoSIM
microSD最大1TB
防水、防塵IPX5・IPX8、IP6X
カラーバリエーションホワイト、ブラック
価格(税込)115,632円:ドコモ
ソフトバンク

※横にスクロール出来ます。

特徴

CPU

Snapdragon 888

SoCにはもちろんハイエンドなSnapdragon 888を搭載。

カメラ

カメラセンサー1インチ

カメラのセンサーには1インチの大型センサーを搭載。
スマートフォンでは世界初となる大型サイズのセンサーになります。

カメラレンズ

カメラのレンズはライカのSUMMICRON(ズミクロン)を搭載。
センサー、レンズ、画質調整システムまでライカと共同開発し長期的なパートナーシップとなるそうです。

カメラの性能アップ

AQUOS R5Gと比較して解像度は15%アップ。
歪量は1/10に抑えられたと言います。

iToFセンサー

iToFを使ったレーザーオートフォーカスに対応。

カメラの焦点距離と画角

1つのカメラで超広角19mm、標準24mm、望遠6倍152mm(ウルトラレゾリューションズーム)まで対応。
高品質な超広角の画像を切り取った写真になります。
1インチの大型センサーとSUMMICRON(ズミクロン)レンズで画質が向上するため流行りな多眼カメラを止めて1眼カメラ搭載は素晴らしいですね。

ディスプレイ

ディスプレイも進化しています。

ディスプレイ

6.6インチのPro IGZO OLEDディスプレイを搭載。
今まで液晶だったIGZOから有機ELのPro IGZO OLEDへ進化。
世界初の1Hz~240Hzのリフレッシュレートで駆動する有機ELディスプレイ。
これにより省エネと滑らかさを両立したディスプレイになったと言います。

Pro IGZO OLED

最大輝度は2000ニト、コントラスト比は2000万;1、色彩階調は10億色。

3D超音波センサー

指紋認証は画面内指紋認証になり3D超音波式センサーを搭載しており瞬時に認証が出来る。
指紋登録も瞬時に出来ると言います。

2本指の指紋認証

指紋の検出エリアを広くして認証のしやすさが格段に上がっています。
検出エリアは良くある画面下部よりも上に配置して認証がしやすい配慮がされています。
また検出エリアの拡大により2本指での認証が可能で20倍高いセキュリティになるそうです。

感想まとめ

スペックまとめ

カメラとディスプレイにとことんこだわったスペックになっています。
多眼カメラを捨て1眼で1インチ大型センサーとレンズに力を入れてコンパクトデジカメとしても使えそうなスペックです。
スマホに1インチのカメラセンサーがついに搭載ですね。
シャープのソフトウェア処理が気になりますがライカ監修なので期待したいです。
早くカメラのレビューが見たいですね。
ディスプレイも有機ELディスプレイになり最大240Hzのリフレッシュレートも驚きですがIGZOの名があるように省エネでバッテリー持ちに重点を置いているシャープらしいディスプレイになっています。
指紋認証の検出エリアを広くして良くある「ここですよ」的なディスプレイ下部に指の大きさだけで示すのではなく認証のしやすさの配慮は好感が持てます。
3D超音波式センサーで瞬時に登録や認証が出来るのも良いですね。
広いエリアを利用した2本指によるセキュリティアップも期待できます。
まさかシャープのフラッグシップ機とは言え良くあるスペックだと思って見ていたらとんでもないスペックで出して来ましたね。
軽い気持ちでオンライン発表会を見ていたら「マジか!」って感じです。
SONYが出して来るなら分かりますが、まさかのシャープが尖ったスペックで出して来た感じ、でもユーザビリティも意識している所(指紋センサーや電池持ちなど)がシャープらしいです。
発売が楽しみなスマートフォンだと思います。