OPPO A54 5G SIMフリー今日発売 価格は?セールなどまとめ

5G対応のエントリースマートフォンOPPO A54 5Gが今日2021年6月25日に発売されました。
エントリーと言っても1年前のエントリーとは違いかなりスペックが高いです。
各MVNOではセールもあるのでまとめます。

OPPO A54 5G SIMフリー

2021年6月25日に発売されたOPPO A54 5GのSIMフリー版。

詳しいスペックについては下記を参照して下さい。

関連記事

オウガ・ジャパンは2021年5月25日のオンライン発表会「OPPO 2021新製品・新CM発表会」においてはクアルコムからのメッセージで出てきた「OPPO A54 5G」。Snapdragon 480搭載のエントリーモデルですがただの4[…]

OPPO A54 5G

OPPO A54 5G スペック(SIMフリー)

※横にスクロール出来ます。

発売日(日本)2021年6月25日
CPUSnapdragon 480 5G
GPUAdreno 619
ディスプレイ6.5インチTFT液晶ディスプレイ
2,400x 1,080解像度
アスペクト比20:9
リフレッシュレート90Hz
タッチサンプリングレート最大180Hz
OSColorOS 11(Android 11)
RAM4GB(LPDDR4x)
ROM64GB(UFS2.1)
サイズ(高さ/幅/厚さ)162.9mm、74.7mm、8.4mm
重量190g
メインカメラ48MP標準 F1.7
8MP超広角  F2.2 画角119°
2MPマクロ F2.4
2MPモノクロ F2.4
4眼構成
インカメラ16MP F2.0
充電とバッテリー5,000mAh
USB Type-C
18W急速充電
バンド5G :n3/n28/n77/n78
ミリ波非対応
4G:B1/B2/B3/B4/B5/B7/B8/B12/B17/B18/B19/B20/B26/B28/
B38//B39/B40/B41/B42
3G:WCDMAB1/B2/B4/B5/B6/B8/B19
Wi-FiIEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth5.1
おサイフ系NFC
ヘッドフォンジャック
生体認証指紋/顔
SIMnanoSIMx2 DSDV対応
トリプルスロット
microSD最大1TB
防水、防塵非対応
カラーバリエーションファンタスティックパープル
シルバーブラック
その他5G対応
価格(税込)31,800円

※横にスクロール出来ます。

各MVNOやECサイト価格

すべて税込み価格
※執筆時点の価格やセール価格になります。

※横にスクロール出来ます。

販売先価格セール価格
OCNモバイルONE22,877円11,800円
※対象オプション同時加入で2,000値引き
IIJmio27,800円9,980円
MNP限定
BIGLOBEモバイル31,680円20,000ポイント還元
実質価格9,680円
Amazonファンタスティックパープル:25,000円
シルバーブラック:28,909円
楽天市場31,800円

※横にスクロール出来ます。

Amazon OPPO A54 5G ファンタスティックパープ

MVNO各社は特徴や他のスマートフォンのセールもありますので下記ページを参照して下さい。

関連記事

OCNモバイルONEのキャンペーン、セール情報をまとめています。スマートフォンが安く購入出来るOCNモバイルONEは頻繁にセールを行っています。安くスマートフォンを購入して賢く運用しましょう。OCNモバイルONEセール、キャンペ[…]

OCNモバイルONE
関連記事

IIJmioのキャンペーン、セール情報をまとめています。格安SIMの老舗であるIIJmioではキャンペーンが多く、スマートフォンが安く購入出来るセールもやる事があります。キャンペーンは継続が多く、初めての格安SIMにはオスス[…]

IIJmio-campaign-logo
関連記事

BIGLOBEモバイルのキャンペーン、セール情報をまとめています。スマートフォンを安く購入するのだとgoo Simseller(OCNモバイルONE)が有名でしょう。BIGLOBEモバイルもかなり安く購入出来てgoo Sim[…]

BIGLOBEモバイルのキャンペーン

最後に

Snapdragon 480搭載と聞くとそのナンバリングからローエンド向けチップセットと分かりますがSnapdragon 480のスペックはかなり高いです。
ミドルレンジスマホもそうですが2019年~2020年のミドルレンジで多かったのはSnapdragon 665でAntutuベンチマークスコアで17万~18万点でした。
2020年6月9日に発売されたRedmi Note 9Sがそこに風穴を開けてSnapdragon720Gを搭載してAntutuベンチマークスコアは25万~27万点をマークします(RAMが4GB、6GBモデルがある為幅があります)。
そして今回のSnapdragon 480搭載のOPPO A54 5Gは26万点前後です。
このAntutuベンチマークスコアを考えてもスペックが高いのが分かります。(ここまでのAntutuベンチマークスコア数値はVer8)
ただミドルレンジのスペックももちろん上がっています。
Antutuベンチマークスコアも現在はVer9でVer8よりも高い数値が表示される傾向があります。
筆者の測定した実際の数字だとVer9はVer8の1.2倍ぐらいになる傾向が見られます。
Ver8からVer9への移行期なので仕方が無いですね。
6月3日に発売された(SIMフリー版は6月11日)OPPO Reno5 AはAntutuベンチマークスコアVer9で32万点前後。
OPPO A54 5Gは48MP標準カメラを搭載して4眼構成となっています。
おサイフケータイと防水に対応では無いですが十分なスペックを持っています。
SIMフリー版なので物理SIM2枚のDSDV対応です。
ドコモ、au、ソフトバンク、楽天モバイルすべてのキャリアで使えるので流行りのahamoやどこの格安SIMでも使えます。
価格以上のスペックがあるスマートフォンです。
回線契約があっても構わないならOCNモバイルONEが良いでしょう。
MNPして契約するならIIJmioが安いです。(初期費用も考えると安い)
BIGLOBEモバイルもポイント還元ながら2万ポイントもらえるので毎月の通信費にするかAmazonギフト券などに変換出来るので損では無いです。
上にある関連記事で各社MVNOについて書いているので見てもらえれば幸いです。