OPPO Reno A8400円 1円スマホも複数 iPhoneもあり goo Simsellerのスマホ祭り

goo Simsellerの新しいセールが始まってます。

「1円」スマホも複数ありiPhoneも含まれますがメーカー認定整備品が多いです。

OPPO Reno3 AとXiaomi Redmi Note 9Sはセール対象ではありませんが相変わらず安いです。

「goo Simsellerのスマホ祭り」で開催中です。

 

goo Simsellerのスマホ祭り

OPPO Reno Aが8400円と他では無い値段です。

後継機のOPPO Reno3 Aが出ましたがCPUはOPPO Reno Aの方が上です。

他にも「1円スマホ」もありかなりお買い得です。

 

goo Simseller PayPayモール店goo Simseller PayPayモール店

goo Simseller 楽天市場店
goo Simseller 楽天市場店

期間

2020年7月17日11:00~2020年7月31日11:00まで

 

機種と値段

すべて税抜価格。

※スマートフォンの場合横にスクロール出来ます。

対象機種値段(税抜)
OPPO Reno A8,400円
OPPO A5 20201円
arrows M051円
AQUOS sense2 SH-M081円
AQUOS zero2 SH-M1358,300円
AQUOS sense3 SH-M129,200円
AQUOS sense3 SH-M12(ノートンオプション割引)8,200円
AQUOS sense3 plus SH-M1123,200円
ZenFone Max(M2)4GB/64GB6,400円
ZenFone Max(M2)4GB/64GB(ノートンオプション割引)5,400円
TCL 10 Pro22,700円
TCL 10 Pro(ノートンオプション割引)21,700円
TCL PLEX5,200円
Xperia Ace24,300円
moto g8 plus10,800円
moto g8 plus(ノートンオプション割引)9,800円
moto g83,700円
moto g8(ノートンオプション割引)2,700円
moto g8 power6,800円
moto g8 power(ノートンオプション割引)5,800円
moto g7 plus1,300円
moto g7 power1円
iPhone 8 Plus 64GB38,700円
iPhone 8 Plus 256GB44,600円
iPhone XS MAX 64GB(メーカー認定整備済)92,400円
iPhone XS MAX 256GB(メーカー認定整備済)105,800円
iPhone XS 64GB(メーカー認定整備済)74,600円
iPhone XS 256GB(メーカー認定整備済)75,800円
iPhone XR 64GB(メーカー認定整備済)55,700円
iPhone XR 128GB(メーカー認定整備済)62,800円

※スマートフォンの場合横にスクロール出来ます。

※(ノートンオプション割引)ノートン・モバイルセキュリティ同時加入で1,000円割引。

iPhoneはiPhone 8 PlusとiPhone XR以外は微妙な気がしますが全部載せておきました。

OPPO Reno Aが8,400円、AQUOS sense3がノートン加入なら8,200円 これは安い。

OPPO A5 2020の1円もいいですね。

iPhoneの高い機種以外は全部オススメなのですがiPhone SE(第二世代)が高コスパすぎて中々オススメ出来ないのが現状です。

ただiPhone SE(第二世代)はディスプレイが4.7インチなので情報量も少なくなるのでその辺りを加味するとiPhone 8 Plusならオススメ出来ます。

iPhone XRだとメーカー認定整備品なのですが55,700円が許容範囲ですかね。

ちなみに今回のセール品では無いですがOPPO Reno3 Aが26,300円、Xiaomi Redmi Note 9Sが14,200円で売られています。

 

goo Simsellerセールに関して

OCN モバイル ONE音声契約必須になってますのでデータ通信用にサブ端末として使いたい方は注意です。

 

注意点

  1. OCN モバイル ONE音声契約
  2. 支払方法はクレジットカードのみ
  3. 購入は一人1商品まで
  4. 初期手数料3,300円(税込)が必要
  5. SIMカード手配料433円(税込)が必要

 

OCN モバイル ONE音声SIM料金

新コースのみの契約になります。

コース月額料金(税抜)
1GB1,180円
3GB1,480円
6GB1,980円
10GB2,880円
20GB4,400円
30GB5,980円

好きなコースで良いと思います。

スマートフォン目当てなら1GBコース。

日本のほとんどの方が6GB/月なので個人的には3GBか6GBコースがオススメです。 コスパも良いですしね。

 

利点

  1. 利用開始月は、OCN モバイル ONEの利用開始初月は無料。 今買って8月1日に利用開始なら8月の月額料金は無料。
  2. 新コースの場合:最低利用期間なし、解約違約金なし。 (ただし、即解約は絶対オススメしません

個人的にですが対象オプション同時加入で1,000円OFFは使った方が良いです。

ノートン モバイル セキュリティですは初月無料なのでその月末にオプションを外せば良いだけですので月末になってから考えれば良いかと。

 

感想まとめ

OPPO Reno Aと後継機のOPPO Reno3 Aで迷われている方も多いかと思います。

個人的な意見ですが後継機のOPPO Reno3 AはOPPO Reno Aの細かい所までブラッシュアップされていますがCPUはOPPO Reno Aの方が上です。

公式Twitterでも言われてますが廉価版のOPPO A5 2020と同じSnapdragon665なのでもっさりしています。

それほど悪いCPUでは無いのですがOPPO Reno AはSnapdragon710なので後継機とは思えないCPUです。

正直、OPPO Reno Aのスペックから見て良いのは急速充電ぐらいです。

その辺りのバランスと値段を考慮するとOPPO Reno Aの方が安くて良いんじゃないかと最近思ってます。

OSもOPPO Reno AはAndroid 9でOPPO Reno3 AはAndroid 10ですがOPPOは「メジャーアップデートはしない」と公言しているので今はAndroid 10でもOPPO Reno3 AもAndroid 11へのメジャーアップデートは期待しない方が良いでしょう。

OSを気にする方は逆に1円のOPPO A5 2020やXiaomi Redmi Note 9Sのようなおサイフケータイと防水に対応していない機種の方がメジャーアップデートが望めます。

OPPO A5 2020は「1円」なのに8月にAndroid 10へアップデート予定です。

コストの問題なのでしょうがおサイフケータイ対応によってメジャーアップデートがされないOPPO Reno Aと同じくOPPO Reno3 Aもされないでしょう。

出来れば長く使いですしその辺りも考えると「おサイフケータイ無し」の機種にするか、安くなってCPUが上位なOPPO Reno Aは買い時と言えるでしょう。

 

goo Simseller PayPayモール店goo Simseller PayPayモール店

goo Simseller 楽天市場店
goo Simseller 楽天市場店

最後に

今回もお得感のあるセールでしたね。

狙いどころはOPPO Reno Aが8,400円、AQUOS sense3がノートン加入なら8,200円、OPPO A5 2020の1円かなって思います。

iPhoneならiPhone 8 Plus 64GBの38,700円か6,000円出して256GBモデルでも良いかなって感じです。

繰り返しになりますがiPhone SE(第二世代)はかなり良いのに44,800円です。 しかも最新のA13。

iPhone 8ならもちろんiPhone SE(第二世代)の方が良いに決まっていますがディスプレイが4.7インチなのが弱点です。

iPhone 8 Plusだと5.5インチなのでこの差は大きいです。

大型ディスプレイに慣れるともう小型ディスプレイには戻れません。

ただ最近は6.7インチクラスになって来ているのでこれはやりすぎな気はします。

片手操作の限界を超えてますからね。

この辺りは好みの問題なので御自身で判断して最良のスマートフォンを見つけてください。

 

 

人気ブログランキング にほんブログ村 スマホ・携帯ブログへ